CASES事例紹介

古い電子機器の修理・延命化。 旧型、電子基盤も復活!

現状の問題

電子機器:
ERR20.2 パワーモジュールエラーによる過電流発生。
電子基盤:
電源回路が動作していなかった。

診断結果

電子機器:
モーター等の設備がない為、DD SERVO ACTUATORの素子個別チェックを実施。
電解コンデンサー及びパワーモジュールの電流以上をを確認、故障を確認。
修理品単体で調査した結果、これ以上の部品及び半田の異常は確認不可。
電子基盤:
内部の回路に電源を供給するサブ電源回路が動作していなかった。
サブ電源が起動しないと電源は立ち上らない。

延命修理のサービスについて

  • 20年以上の修理経験24,000台以上の実績
  • 電子計測器・産業用電子機器の電気的な修理に特化
  • 安心の保証期間修理箇所90日間保証
  • メーカーサポート終了電子機器も修理可能
  • 修理の経験を生かした故障解析も実施
  • 完全生産中止の電子基板も製作します

種類別実績一覧

・電圧計・直流計測機
・標準電圧発生器、キャリブレータ
・低周波・オーディオ測定器
・インピーダンス測定器
・オシロスコープ
・ロジックアナライザ
・ファンクションジェネレータ
・高周波信号発生器
・スペクトラム アナライザ
・ネットワークアナライザ
・パワーメータ
・パワーセンサ
・カーブ・トレーサー
・半導体パラメータ・アナライザ
・その他

事例一覧
TOPへ